Thursday, September 28, 2017

9月27日(水曜日) 
ボストンでは今やスーパーで日本の食材やお寿司が並ぶようになりました。といってもお寿司はかなりアメリカ風。にぎりはまぐろやサーモンが定番ですが、ご飯は白米か玄米を選べるところが健康志向の国ならではですね。巻物はカリフォルニア・ロール(カニカマ+アボカド+キュウリ)はそれほど珍しくないにしても、フィラデルフィア・ロール(サーモン+アボカド+アスパラガス+クリームチーズ)、ニューヨーク・ロール(スモークサーモン+リンゴ+アボカド)、ボストン・ロール(カニ+サーモン+ネギ)、テキサス・ロール(ビーフ+キュウリ+ほうれん草)といった感じ。アメリカの寿司やではドラゴンロール、スパイダーロールそれにスネークロールなどかなり独創的なものがあるところも。一体何が入っているかと思います。寿司カウンターのそばに、Mochi Ice Creamがマカロンのとなりに売られていました。周りがお餅で中がアイスクリーム。1個2ドル(200円ぐらい)で色々な味があるようです。In Boston you will see many Japanese vegetables and sushi at the supermarket nowadays. Still, sushi is much more in American style than you would expect. As for Nigiri, tuna and salmon are very popular in the US as well as in Japan but if you are health-conscious you can choose brown rice rather than white rice which sounds very American. As for Roll, there are California Roll (imitation crab+avocado+cucumber), Philadelphia Roll( salmon+ avocado+ asparagus+ cream cheese), New York Roll (smoked salmon+ apple+ avocado), Boston Roll (crab+ salmon+ scallion), Texas Roll (beef+ cucumber+ spinach leaves). In some sushi restaurant, you can order more creative rolls such as Dragon Roll, Spider Roll and Snake Roll, etc. You might wonder what is in there. They are selling Mochi Ice Cream next to Macaron near the sushi counter. It is an ice cream wrapped in mochi (rice cake). It is $2.00 for one and you can choose your favorite flavor among many.